クリスマス釣行inプーケット!!2019.12.24

2019/12/29

2019年も残りわずかとなった年の瀬、日本から爆釣屋メンバーの堀Kさん、サネさんが訪タイ。

今年の3月にまさかのプーケット滞在23時間という激辛釣行のリベンジです(笑)

サネさんは日本国内全国各地を渡り歩いている超ベテランですが、海外釣行は初。海外も数十年ぶりです。

お世話になる船は前回同様に懇意にして頂いているモコリーさん(https://www.mokoley.com/)です!

前回はプーケットの街を全く堪能出来なかったので、プーケット3泊です♪

21日BKK泊で22日早朝にパイロット111へ、昼過ぎまで釣り、16:55の便でスワンナプーム空港からプーケット入り、23日観光から24日に釣行、釣った魚で宴会し、25日の10:55の便でBKK、堀Kさん、サネさんはその日の深夜便で帰国の途に就くスケジュールです。

中央の黄色い●が空港、下の黄色い●が集まっている場所が2日間滞在のパトンビーチですね。上の青い●がモコリーさんの出船場所です。ちょうど空港が真ん中になる感じですね。

前回と同じプランですが今回は3日もあります!

初日、2日目とパトンビーチの宿泊はザロイヤルパラダイスホテル&スパ。で、このロイパラの向かいの通りには、今回チャータータクシーでお世話になった日本人の方が運営されている小さなツアー会社、「プーケットハッピーツアー」さんがあります。スタッフの百絵さんがとても暖かく迎えて下さいます!2日目も食事や観光場所の相談にとても丁寧に乗って下さり感謝です!

チェックインして散策開始!繁華街のバングラ通りへ。

久しぶり!

波乗りが楽しめるアミューズメントも!!

ビーチ沿いのシーフードレストランへ!

 

 

 

 

 

 

 

 

生簀からどでかいシャコをピックアップし、ニンニク揚げに。その他に定番のイカのフライ、カオパッ、グリーンカレー、ソムタムなどなどお腹いっぱい!

少し日本語をしゃべれるボーイさんもいましたね。

食後に再びバングラ通りへ。

 

 

 

ソイ(小さな通り)の奥のバービアでレディーボーイのショーを発見!

ここで軽く一杯やり、ホテルへ。

このバングラ通り、というか、プーケット自体、リピーターがタイ近郊の他の国へ流れて行っているらしく、経済的にも苦しくなっているようです。ですので夜の街で飲む時はぼったくりに注意です!

更に、宿泊先のロイヤルパラダイスホテル前の通りは有名なゲイのストリート・・・深夜、帰りに一人歩いてみましたが怪しさ満点・・・。自分は何事もありませんでしたが自己責任でお願いします。

さて翌日。

プーケットハッピーツアーの百絵さんオススメのカオマンガイ店でブランチのあと、観光名所のビッグブッダへ。

 

 

スマトラ沖地震を受け、希望のシンボルとして寄付のみで建設中の寺院で、まだお寺としての認可は出ていません。山頂にあり、眺望は最高ですね・・・。我々も300バーツの寄付で大理石の板に名前を記入して来ました。

山を登る途中にはバギーや象に乗れるアトラクションも。いやー、最高!

一旦ホテルに帰り、タイマッサージやらプールやら買い物やら。

 

自分は散髪したかったのでゲイ通りの散髪屋さんに入りカット(笑)はい、カットしているのはオネエでした(笑)

その後サンセットのビーチへ。

食事してバーで一杯やって帰ります。

さてさて本題!!

翌朝6時にお迎えでパンガーの港へ約2時間。

 

マリーナに到着!ここから約2時間かけてシミラン諸島に向かいます。国立公園に指定されているため、3マイル以内での釣りが禁止なので、シミラン諸島手前、周辺に点在するパヤオ周りを釣って行きます。久しぶりのアンダマン海!

 

出発!マングローブ林が南国情緒満点です!

パヤオに着。

サネさん、準備したキャスティングで誘い出し。も、小ぶりなシイラが群がるもののバイトには程遠く。。。キャスティングのターゲットはGT、サワラ、カツオ、シイラ、などなど多種ですがこの日は全く姿を見せず・・・

水深のアベレージは60~70mです。魚探ありますが船頭ともタイ語のコミュニケーションが難しいので探り探りのドテラでの釣り。使用したジグは200~250gです。

ファーストヒットは

エソ!

またエソ・・・

嫌な予感(笑)

も、少し移動後に

ドーン!スジアラダブル掛け(笑)いやー、さすがです!!これで今夜の宴会は満足!!

その後も何とかボトムの釣りで根魚を掛けて行きます。

自分は現地の遊漁船のALEX DEEP FISHINGさんのジグを使います。地元のクラビで船を出しています。

これが絶好調で連発!!小さいですけどね(笑)

タックルはスピニングで(笑)スローです(笑)

ADFのフライングジグ200g、400バーツです。安い!

ダブルもアリ(笑)

その後もポロポロと追加して

納竿、帰港します。18:30くらいですかね。

んー、寂しい!!ナブラも無く、ジギングでのターゲットは、GT、ハタ全般、ヒレナガカンパチ、ゴールデンスナッパー、磯マグロ、チビキ、チカメキントキなどなどとのことで、大型回遊系を期待したものの不発・・・。バンサレーでの釣果と変わらない感じでした(笑)

港近くのホテルへ。ロッジですね。かなりローカル。

港の管理人さんがこのホテルの近所のレストランに魚を持って行ってくれていますので、1時間後に向かいます。

ホテルのスタッフさんに場所を聞いて徒歩で。

無事発見。

で、

 

をおおぉお!むっちゃクオリティー高い!!

刺身の見栄えはご愛敬です!

刺身以外は全てタイ料理、基本全て揚げてあります!スパイシーで最高!!

刺身も見栄え関係なくむっちゃ甘くて美味!!寝かせたらもっといーのになぁ・・・。

自分たちが食べる分だけ港から持って帰り、残りは現地の従業員の方々におすそ分け。タイ人、魚が大好きですね。

さて、周辺には何も無いので大人しく帰りまーす。いやー、満足!

可能ならまたリベンジしたいですね!充実したクリスマスイブinプーケット!!

翌日BKKへ。

高速バスで寂しくシラチャに帰ります。。。

が、この日はクリスマス。。。シラチャの夜の街へ繰り出すのでした(笑)

前回とは打って変わって満喫出来たプーケット、また来ます!!次は回遊系獲ります!!

にほんブログ村