18.5.26 釣行

2018/05/27

先日、ご常連のKさんからお誘い頂いたジギングに行って来ました!

今回はサメサンからの出船です。サメサンにはまだ来たことが無いので楽しみです!

朝4:30に集合し、6:00出船のサメサンへ向かいます。シラチャからは車で80分くらいですかね。

今回はシラチャにお住いのKWさんもご一緒です。港の入り口に近い場所にセブンイレブンもあって便利です!

ここは足元水深もあり、桟橋からの釣りも苦労せずに出来そうですね。

マリンスポーツを楽しむであろう現地の人たちもボートで出発して行きます。近隣に小島があり、上陸してのレクリエーションも楽しめそうなロケーションです。

乗船は3人なので広々とデッキを使えます。ちょっと割高ですけどね(笑)

自分はスローからスタート。朝、潮止まりの時間でもあり、80gのジグも簡単に落とせます。水深は40mくらいです。

しょっぱなからアタリますが乗せられず・・・

で、

モヨウハタ。スローで喰わせると楽しいですね♪まだまだ勉強中です。。。前日は日本のU谷くんに色々質問しました(笑)

Kさんもジグで

タテフエダイ。

ジグなんで釣果も心配でしたが、とりあえずボウズ回避です(笑)

潮も動き出してジグも真っ直ぐ落ちずに動かしにくい状況。。。スイミングに切り替えてみようか。ってコトで、ギアラボのマイクロフリップ60gに変更。ただ巻きでOKなんです。潮に乗せて落として行き、着底してから斜め引き。

6~7巻きくらいでアタリ。で、合わせて

スパニッシュフラッグスナッパーって言う魚ですね。https://zukan.com/fish/leaf79207

40cmくらい、引きも楽しめました♪

フック外そうと口元を見ると・・・

イカが丸ごと出て来ました(笑)人気のベイト!

ここからは初めての海域で一つテンヤは通用するのか?もちろん活きエビは無し、ワームです。「KASAOKA STYLE」=カサスタを実践すべく、V.I.SOULの三笠にジャッカルの疑似エビを装着。テンヤは10号。何とか底取りOK、すぐアタリがでますね!潮が行くので底取り直しのビシバシ系は難しいですが。

モヨウハタ追加

で、ワーム、バス用でも通用するのか!?カラーも敢えてバス用(笑)通用しました!メガバスのTKツイスター!これもむっちゃアタリますね!アオスジハタ!

掛ける釣りなんでタイラバより面白い!でも重さが無いので潮が行くとタイラバには勝てません。最大で15号、それより、重くなるとテンヤのキモであるアクションが出来なくなるのと、テンヤで釣る必要性が無くなってしまう。。。でも、かなり楽しいのでオススメ!スレてませんね(笑)

再びスローへ。潮の動き出しのタイミングだったんでしょうか、Kさんに大きなアタリ!すぐ後ろのKWさんにも!ってことは!?で自分も慌ててジグで誘うとフワッとジグが落ちずやっぱし!フッキングでファイト始めた瞬間フッっと・・・

GTですね、羨ましい。。。

自分は切られました・・・

ザラザラです、スロースキップのVibだったかな。。。その後もポロポロとロックで遊んで

14:30納竿です。やっぱ潮が走り出すと太刀打ち出来ません。。。でも、大好きなテンヤで久々に魚が釣れた喜びはデカい!タイでも通用しますからね!

凄くキレイな島があります。ちょっと分かりにくいですが、無人島でビーチが広がって・・・行ってみたい。。。

今回はこの辺で遊んでました。

お疲れ様でした。

で、シラチャに戻り、角南さんのまぐろ三昧さんへ持ち込みお食事のお願いを。。。

GTも問題なく食べられました。ヤバいのはやはりハタの鍋!出汁が!!〆のうどんが最強でした(笑)

最後に出た握りは苦しくて食べられず・・・

ごちそうさまでした!!

ジギングは、一つテンヤもシーチャン周りでは厳しいので遠征したいですね!!