18.6.4 釣行(?)

2018/06/04

日本からタイへゴルフ旅行でお越しになられたMさんから、タイで釣りがしたいとのご相談をお受け致しました(^^♪

何でも以前ゴルフ旅行で訪タイの際、まだ当店が現在の店舗へ移動する前の店舗に立ち寄られて、「よし、それなら次にタイに来た時に釣りをしてみよう!」とお考えになられたようです!

年齢をお伺いすると、御年70歳!3年前までは現役でバリバリに会社勤務されておられました!ウチの親父と同い年・・・バリバリの湘南生まれ湘南育ちでいらっしゃいます!違い過ぎる(笑)

お問い合わせは日本からのメール。で、やり取りに便利なLINEをお教えさせて頂き、娘さんに設定して頂けたようです(笑)このLINE、本当に必要です。文章で伝えるのが難しい表現は、タイと日本でも無料通話でお伝えすることが出来るので非常にやり取りが早いんです!

どんな釣りをされたいのかのやり取りをさせて頂き、シラチャの海が見たい!とのことで、それならば釣果よりも景色だな!ってことで、無人島にも渡れる船をご紹介させて頂きました。別途島に上陸する費用はかかりません。船のチャーター料のみです!これ、ご紹介可能なのは当店だけ(笑)

なので、シーチャン島周りでアジのサビキ釣りをし、お昼にカンカオ島に上陸してお弁当食べてのんびりして頂く計画です。お弁当もまぐろ三昧さんにお願いするお弁当(^^♪

今回のMさん、お一人でご釣行ということで、海外はかなり手練れていらっしゃいますがタイは2回目、もしよろしければお店抜けられるのでご一緒しましょうか???とお伺いすると快諾して頂けました♪自分も釣りがしたかったので(笑)

集合前にまぐろ三昧さんにお弁当を取りに行き、コンビニで飲み物を購入して7時30分にバンプラへお迎えに。港へ向かう途中、市場に寄ってエサのイカを購入。短冊にカットしてサビキに付けます。

8時過ぎにアオウドム港に到着。

Google Mapで表示すると↑

小さな青い●は爆釣屋の所在地、レムチャバン港の上の♥マークが出船するアオウドム港ですね。その沖にあるのがリゾートのシーチャン島です。シーチャン島の下にあるのがプライベートアイランドのカンカオ島!

荷物を積み込んで出港!と・・・ここでアクシデント!!お弁当を車に忘れたことに気付く・・・。お弁当は後部座席、運転手さんが荷物全部下してくれていたので・・・

慌てて港に戻るももう運転手はおらずLINE電話繋がらず・・・。あらゆる手段を試みるも、時間だけ過ぎるので、仕方なく売店で菓子パン購入・・・Mさん、本当に申し訳ありません・・・こうなれば夜の宴会用の魚をしっかりと釣らねば・・・

シーチャン周りでは海上に浮かぶブイに係留してアジを狙います。いやー、今日も流れる流れる・・・10m無い水深ですが10号のオモリを2個付けても流れて行きます。

船頭にも手伝ってもらってアジをポロポロと釣り上げます。Mさんのサビキにはイシモチが連発www今回はサイズの良いアジが混じりませんね。。。

さて、お昼近くになり、Mさんからご要望が。「景色が見たいね!」とのことで、急遽遊覧船にプラン変更(笑)自分もまだ試したことがありません(笑)で、船頭さんにお願いして、シーチャン島を船で一周してもらうことに!で、ちょうど一周したところでカンカオ島に着く感じですね。

まずはフェリー乗り場に向かい・・・

島の先端付近でしょうか、この崖の上に釣り人!どうもエギをキャストしているようです。

この崖に続く歩道と思われます。

ビーチには日よけの屋根が見えます。

ホテルか別荘か。。。

外から眺めるシーチャン島もまた趣があって良しでした。小一時間くらいでしょうか。

で、カンカオ島のビーチに浮かぶ筏で釣り。(写真忘れました・・・)そこから少し沖側には大型船が停泊。

ここではタテフエダイの子供、本命のキスなどちょこちょこと釣り・・・島、どうしようかなと思っていたところ、我々の乗っていた船が島へ。で、休日を楽しんでいた方々を乗せています。今日、島を楽しんでいたのは我々だけじゃなかったみたいです(笑)で、筏まで来られて、「一緒にアオウドムまで帰りませんか?島に来られると聞いていたので待ってたんですが・・・」と!おーっと!想定外のパターン!!で、「お昼はどうされたんですか?」と聞かれたので、お弁当を忘れた事情をお話しすると・・・「じゃああの船で食事して下さい!カニやエビやお魚ありますよ(笑)」まさかまさかのサプライズ(笑)お昼の菓子パンはシーフードに変身!!

あれ、もしかして・・・

島に渡られていたのはオーナーのPさんでした!!!いやー、サプライズ!!!

で、お昼をご馳走して下さいました!!

カニ、エビに魚団子のトムヤム!!

カニ大好物のMさんも大喜びでした(笑)

大きな船ですよ!キッチンもあって食事は二階席で。全然揺れません(笑)

忘れてしまったお弁当、帰ってから食べようと思っていたら、スタッフからLINE電話が・・・

運転手に店に持って行ってもらっていたのですが・・・

「お弁当食べていいですか?」

「は!?」

食べていいならこっちから連絡するし・・・

で、ダメって言っても食い下がって来るので、Mさんにも許可(事後報告ですが・・・)を頂き、「んじゃいーよ・・・食べろや・・・」と・・・

で、通話を終えた後、LINEにメッセージが来ていたことに気付く・・・

お弁当を食べるために何度かコンタクトして来ていた・・・

で、16時前に店舗に到着、まぐろ三昧さんに魚を持参して調理のお願い。18時スタートです。店舗横のカフェで時間を潰してからまぐろ三昧さんへ。

まずは市場で買ったイカ、クーラーボックスで冷やしていたのでそれも具材として、こちらにお住いのYさんが育てた里芋と一緒に煮物に!!絶品ですよ!タイで食べられるメニューでは無いです(笑)

で、お刺身にフライ、天ぷらと!これに手打ちのざるそば、そして締めに握り(笑)釣り過ぎなくて良かった・・・

角南さん、いつもありがとうございます!

「次は大物期待してるから(笑)」と良く聞くメッセージをまた頂戴しまして(笑)

今回はまさかのサプライズあり、Mさんもとても喜んでおられました!!

次回はしっかりと釣果を出せるご提案させて頂きたいと思います!

タイ、シラチャで釣りをご希望の方、まずはご相談下さい!

にほんブログ村